ファイバードラム

収納物は95%以上が固体(粉体)で、内袋を使用することにより液体も収納可能です。
ファイバードラムの形態としては、上下金属輪付のファイバードラム・紙だけで出来て後処理のいいオールファイバードラム・分離型ファイバードラム・角型ファイバードラムがあります。危険物容器としても利用されており、単一容器で記号は【1G】です。
封印方法は、金属付ファイバードラムと分離型ファイバードラムは、プラスチック封印です。オールファイバードラム・角型ファイバードラムはテーピング封印となります。
特殊加工で、内面アルミラミネート・PEラミネート・PPラミネート加工があります。外面加工としては、屋外保管も可能な塗装加工・取っ手付があります。
コメントは受け付けていません。